COMPANY会社案内

ABOUT USわたしたちについて

LUMINOVA JAPANは2005年に日本で設立されました。

世界をリードするCG技術で、BIM(Building Information Modeling)の分野における新しく高度なCGテクノロジーへの
アクセスを容易とし、3Dシミュレーションと各種分析、3Dモデリング、レンダリング、アニメーション等、
お客様のあらゆる技術的ニーズをサポートします。

昨今CGテクノロジーの普及により、すべての業界において企業は常に高度なトレーニング及び、
常に進化するソフトウェアとハードウェアに投資し続ける必要があります。
さらには世界のあらゆる場所で技術開発が急速に進み、コストが増加し続ける中、 一部の分野は既に時代遅れとなっているか、
既に持っている資産を十分に活用しきれていません。
Luminovaには、優れた「ソフトウェア開発」と「CG制作」部門があり、
更にはクラウドコンピューティングリソースを実装する ノウハウもあることから、
顧客が望む最先端の3Dテクノロジーソリューションを、最適なかたちで実現します。

Luminovaは最先端可視化技術で新たな価値を創造するパートナーです。

3D世界最高品質

今迄一元管理できていなかった情報が満載

Visualization solutions provided by Luminova
luminovaが提供する
“情報の可視化・共有化”とは

例えば、建設分野では、Luminovaのソリューションは以下の様々な用途へ提供されます。

BIM、建築/不動産プロジェクトのコンセプト、事業企画、設計デザインレビュー、施工計画、環境シミュレーション、景観シミュレーション、 照明シミュレーション、テナント開発&リーシング、教育、企業PR、施設PR、販売促進ツール、 施設管理、FM、リニューアル、リノベーション、メンテナンス

これらのソリューション用に作成しれた3Dデータは一元管理され、Webインターフェース、VRアプリケーション 画像や動画によりリアルタイムで共有することもできます。
お客様の各プロジェクトの状況、目的に合わせて、プロジェクトの、ライフサイクル全体で生成される すべて情報資産を効果的に運用出来る様にサポートをさせて頂きます。

Service example/Counstruction industryサービス実例/建設分野

  • 01 事業構想・企画の質と量を向上

    タイムリーな3DCGで認識。
    役員会・入札資料等にも効果的

  • 02 設計・施工情報の視覚化

    高精度・高密度でタイムリーな施工計画の視覚化により、プロジェクトの様々なリスクを事前にヘッジ

  • 03 設計フェーズの全体定例会を改革

    目的に合わせた可視化で業務生産性と品質を同時に向上

  • 04 業務スケジュールに同期した
    早期3D映像化

    作業負担の軽減と品質向上を同時に達成

  • 05 追加工事などの無駄なコスト
    ・工数削減

    3D映像で事前に施工詳細チェック
    物決めの早期化を実現

  • 06 最高画質によるビル
    ・テナントリーシング3D映像製作

    顧客・投資家・関係者への
    高付加価値化

  • 07 情報共有・意思決定の早期化

    目的に合わせた可視化で業務生産性と品質を同時に向上

OUTLINE会社概要

商号株式会社LUMINOVA JAPAN
本社住所〒105-0023
東京都港区芝浦1-3-3 浜松町ライズスクエア2階
TEL:+81(0)3-6277-6977
FAX:+81(0)3-6277-6978
設立2005年12月
資本金300万円
代表者香月創星
事業内容3DCG視覚化ソリューションサービス